人生初のブリーチをしたら…

20代中盤で、初めて全頭ブリーチをしました。ノ・アルフレの口コミ感想

初めてのブリーチは保護スプレーをしても想像以上に頭皮が痛く、歯を食いしばりながら我慢していたのを鮮明に覚えています。こんなに痛い思いをするくらいなら、もうブリーチはしたくない…と思いながら時間が経つのを待っていました。

しかし、今まではできなかったアッシュ系の色味が綺麗に発色し、美容室を出る頃には「やってよかった!」と思いました。次からの色味も自由に決められる、選択肢が広がったんだと嬉しくなりました。

しかしすぐに色が落ちてしまい、1週間も経たないうちにアッシュの面影はなくなりました。2週間後には金髪になってしまい、3週間後にはプリンが目立つようになり慌てて美容院に駆け込みました。

そこから1ヶ月に1回の美容院が定着しました。

ブリーチ前と変わったことがもう一つあります。

私の髪質は傷みにくく、美容師さんにも褒められる程でした。

しかしブリーチをしてからは傷みが顕著に表れ、月に1回の美容院で

カット+カラー+トリートメントが必須になりました。

伸ばす予定だった髪も傷みが酷く短くしてしまったので、ブリーチをした部分がなくなったらしばらくはまたブリーチなしでできる範囲でのカラーを楽しみたいと思っています。