間違ってはいけないスキンケア

「肌が荒れていて自信が持てない。。」ビューティーオープナージェル

「コロナ禍中、マスクで蒸れてニキビができてしまった。」

このようなお悩みを抱えていませんか?

ストレス社会,生活リズムの乱れ,コロナウイルス。

このご時世、状況が状況なだけに私達のお肌も荒れがちです。

リモートワークや自粛していて家にいる今だからこそできるスキンケア,興味がありませんか?

筆者の私も、つい最近までは睡眠不足やストレスで肌が荒れに荒れきっていました。笑

このままではいけないと思い,肌荒れの原因を一つずつ突き止めて改善させていきました。今日は自分が肌荒れを改善させるためにやっていたことを紹介します。

①入浴後すぐに化粧水をする。

お風呂から上がった後は何する気が起きない。なんて方,多いと思います。ですがそれは乾燥のもと。乾燥してしまうと,それを補うために過剰な皮脂が分泌されるのでベタつきの原因となります。ですから、化粧水をつけるタイミングは入浴後すぐ,できれば五分以内が理想的です。

②朝は水洗顔

洗顔料を使っての洗顔は一日一回が理想です。あまり肌に負担をかけないことを心がけてください。

③睡眠時間を確保する。

できれば22時?2時のゴールデンタイムと呼ばれる時間帯に多くより,深い睡眠をすることがお肌の改善に期待できます。

現代社会は睡眠時間をなかなか確保できないと思いますが、極力気をつけていきましょう。

④ストレスを溜めない

何かとストレスを溜めてしまう世の中ですが,ストレスは肌にとって一番の敵。ストレスを溜め込まないためにも,自分に自信を持って胸を張って生活を心がけると○です。

以上が私が行ったスキンケアです。

基本的なことばかりですが、意外とできていない人が多いと思います。誰でもできるようなことばかりなので、参考程度に皆さんも試してみてください。