髪が細くなり白髪が急激に増え始めました

若い頃には散髪に行くと、鋤ばさみで有り余る髪の毛を鋤いてもらっていました。しかし年齢と共に髪の毛が細くなり、ペッチャットした感じでボリュームが無くなり始めました。

ボタニカルエアカラーフォーム

それと同時に、急激に白髪が増え始め、少し気になり始めました。髪の毛は親の遺伝を受けると言われますが、私の父親は禿げるタイプではなく、年齢相応に髪の毛が薄くなり、白髪交じりであった事を思い起します。

剥げる心配は今のところしていませんが、白髪が余りにも多く、ゴマ塩を降ったようで、何となく見かけが良くないように思えて仕方ありません。

頭髪が完全に真っ白になれば、ロマンスグレーでそれなりに見た目も悪くありませんが、ゴマ塩状態はやはり見た目が良くないと思えるのです。

理髪店では、白髪染めを勧められた事もありますが、染めると伸び始めた髪の毛の根元だけが白さが目立ち、これも見かけが良くないと思え、染める事には躊躇します。

私の友人に若くして白髪になり、染めていたものの、そこそこの年齢になり、白髪が不自然には思えなくなった時に、突然染めるのを止めた人が居ます。この時、一気に白髪になり、急激に老けた感じがしたものです。

自然のままでもゴマ塩状態の白髪が気になりますし、染めれば染めたで、面倒な事が生じる事が予測されて、染める決断も出来ません。

白髪の不満を持ちながら、ロマンスグレーになる事に希望を持って、このまま過ごす事になるのではと感じています。