サラダチキン最強のダイエット法

大学時代は体育会に所属し毎日運動をしていたので比較的いい体をキープできていたという自負がある。大学の先輩からは就職すると外食が増えるし、付き合いで飲み会に行ったり、仕事は激務で休日は寝るだけの生活。太るから気をつけたほうがいいぞと助言されていた。

新入社員として入社して二年間は営業職ということもあってか、比較的体型は維持できていた方だと思う。メディキュットとグラマラスパッツ

しかし、人事異動で三年目は事務系の仕事に就いたため基本はデスクワークである。営業の時と比べたら確実に運動量は落ち、昼ごはんは時間がないため菓子パンやコンビニ弁当の毎日だった。

そんなある日、高校時代の同級生に再会した。第一声が「お前デブったな」であった。久しぶりの再会なのにも関わらず最初の一言がそれかよ。と当時は思ったし、その言葉にひどくショックを受けた私はダイエットを実行に移すことを心に決めた。

そこでまず最初に目を付けたのは厳しい運動などではなく、日々の食を考え直すということだった。カロリーの高い菓子パンやコンビニ弁当を辞め、同じコンビニでも買えるサラダチキンにシフトチェンジしたのだ。それから8ヶ月毎日飽きることもなくサラダチキンを無心に食べ続ける。味付けも豊富で飽きることもない。

しかも、しっかり噛むことで満腹中枢が刺激され満足感も湧いてくる。結果として75KGが65KGに。こうして私はダイエットに成功したのである。これが私のサラダチキン最強のダイエット法だ。