新型コロナの影響で太った私のダイエット方法

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が増え、体を動かす機会が減ってしまい、な、な、なんと体重が5kg増加!!
健康診断ではこれ以上太らないように言われ、スーツのズボンがサイズオーバーで買い替えに…

みなさんならどうダイエットしますか?
今回、私は食事改善に挑戦しました。

グラマスパッツ

先に結果をお話すると、コロナの影響で増えた体重5kgは見事に減量達成しました!
せっかく新調したズボンがブカブカになってしまいました…
大体3ヶ月ほどで効果が出て、今も食事には気を使っています。

ではその内容をご紹介していきましょう!
※あくまで私個人の結果です。最善のダイエットは人それぞれ異なりますので、参考までに読んで頂ければと思います。

私が太った1番の原因。
それは、朝食にメンチカツパンをよく食べていたことでした。
どこのコンビニやスーパーでも売ってるメンチカツパンは、腹持ちが良くて大好きなのです。
1個で約700kcal!!これは高カロリーです。

私はこの朝食の改善に取り組みました。
まずメンチカツパンをやめ、おにぎりに2個に変更しました。
1ヶ月ほどで慣れてきたら、さらに炭水化物を減らすために、おにぎり1個とサラダチキン1つへ変更しました。
コンビニで売ってるサラダチキンは、おにぎりと同じような価格で買えますので、朝食にピッタリでした。
現在はオートミールを食べています。フリーズドライのスープにオートミール30gほど入れて丁度いい感じにお腹が満たされます。

更に夕食では、お米はお茶碗1杯までと決めました。
昔からのクセで、お米は必ず1回おかわりしていたので物足りなく感じるのですが、
ここはグッと我慢しました。

他には汁物ですね。
お味噌汁やラーメンの汁は飲み干さない!
お味噌汁もラーメンも大好きで、汁は必ず飲み干していたのですが、
泣く泣く我慢して捨てるようにしています。
始めはとても辛かったのですが、慣れてくると気にならなくなりました。

以上が今回私が挑戦したダイエットでした。
私の場合は、炭水化物(糖質)と塩分を控えることが減量に向いていたようです。

コロナの影響でデリバリーも急成長したりで、ついつい高カロリーな食事を摂りがちですよね。
高カロリーな食事は本当に美味しくて幸せな気持ちになるので、たまには良いと思います。
その分、日々の食事で気をつけて、太り過ぎないよう体調管理をしていきましょう!