30代女性の肌の悩み

私は10代の頃からニキビがひどく、親もスキンケアについて疎かったのもあり社会人になるまで皮膚科に行ったこともありませんでした。

シルクリスタを使った効果を暴露!販売店での市販状況などもレポート!

毛穴パックも毛穴が取れる快感がたまらず、週に何回もやることもしばしば。もちろんパック後のスキンケア方法を知る由もなく。

そして極めつけに私の思春期時代、日サロ通いが流行しており、日焼けすると肌が赤くなるタイプなのに週1回は通っていた時期もありました。

みなさん、そんな無知な女の子が30代になった時の肌が想像できるでしょうか。

毛穴は開き放しでファンデーションはかかせないし、顔面から顔にかけてのシミはファンデーションでは隠せません。

さらにそれにプラスして年齢肌の悩みとして、シワやほうれい線の悩みもつきません。

毎日SNSで毛穴スキンケア、シミの取り方、顔面体操等々調べたりと、時間とお金をかけている日々です。

ここまで私のお肌の愚痴を呟いてきましたが、そんな私にも娘が産まれ、改めて強く思うことがあります。

全てにおいて言えることですが、無知は損です。現在ではスマホで調べれば何でもわかる世の中です。

年齢ごとに肌の悩みは違うし、対処法も違います。是非とも年頃の子供がいらっしゃる親御様は、

正しい情報と正しいスキンケア方法を今のうちから教えてあげてください。

きっと大人になった時にその積み重ねが肌にでてくることだと思います。