紫外線は肌老化の大敵です!

紫外線が気になる季節になってきましたね。

日焼けのイメージはもう少し真夏のイメージがあるという方も多いと思いますが、
実は、紫外線は一年中降り注いでいます。

そして6月は一気に増えてくるので、とても注意が必要な時期でもあります。

http://ccv9.com/

6月といえば梅雨なので、まさかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが
晴れていない曇りの日でも油断は禁物ですよ。
曇りの日でも、紫外線は私たちのお肌にしっかりと影響を与えているのです。

そして、さらに油断しがちなのが家にいるとき。
紫外線は家の中でも窓を簡単に通り抜けてしまうのです。

車の運転をしていて窓を開けていなくても、窓側の腕だけ焼けてしまった。
という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?
このことから、紫外線はしっかり、ガラスも通り抜けてしまうという証拠とも言えますね。

紫外線は、お肌の内側のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などがつくられる部分に
大きなダメージをあたえるので、お肌にダメージを起こす一番の原因と言われています。
もちろん、老化のスピードも一気に加速させてしまうのです。

そうならない為にも、朝のスキンケアの仕上げに日焼け止めを塗ることをお勧めします。
もちろん外出しない日も必ずつけるようにしましょう。

こんな少しのことで、将来のお肌の若々しさはかなり変わってきます。

毎日使う普段使いの日焼け止めは、刺激が少ないものを選ぶようにすることで
お肌に負担をかけず、紫外線から守ることができます。
石鹸で落とせるようなものを選ぶこともポイントです。

きっと、おの人はなんであんなにお肌がきれいなの?と感じる方は
必ず紫外線のケアをしているはずですよ!

あなたも、美肌を手に入れるために、
毎朝のお手入れの仕上げに日焼け止めを塗る習慣を取り入れてみてはいかがでしょうか?