「ダイエット」カテゴリーアーカイブ

俺のルーティンはキャベツ・キノコ・鶏肉・筋トレ!!

今ダイエットを始めて6か月経過。現状の成果は93㎏→74㎏と19㎏ダウン。初めの一か月で10㎏ダウンするも筋肉の減少や余った皮がたるみイメージと違うボディーに慌てる。

http://www.urbanpiraten.org/

この一か月のダイエット法は食事改善と有酸素運動。食事は自炊を基本とし毎食キャベツ4分の1玉・キノコ4種と白菜のカツオ出汁に鶏むね肉・デザートにヨーグルトをメインにルーティン化した。ルーティン化のメリットは体重の増減に対応する時にいつもの食事のルーティンからカロリーを足したり引いたりする事が容易。

デメリットは一目瞭然だが飽きる。卵・魚・サバ水煮缶で変化を付け週末にはこれらの材料でアヒージョに仕上げる。アヒージョ?油~って思うけど体重減少が進むに連れて落ちていく基礎代謝を少し戻してくれる。結果、明日からの減量が滞りなく進む感じ。

これは体重減少の停滞期対策として頻繁に使う。停滞期対策と言うか自分への精神的なご褒美の意味合いが多いかも。だって皆もご褒美って言葉大好きでしょう?(笑)二か月目からは減量ペースをダウンさせるために食事にオートミールを加え有酸素運動を筋トレに変更。筋肉を付けつつ消費カロリーと摂取カロリーを上げていく作戦。その後はゆっくりと減量を進めて間もなく6か月で体重マイナス20㎏に向かってます。目標は70㎏。あと6か月かけて下げて行きたいと思います。いや必ず細マッチョになってやる!

アゴのあたりのしつこい吹き出物、どうにかしたい

マスクのせいか?アゴのあたりの吹き出物が次から次へできる!!ストレスとかホルモンバランスとか色々みんな教えてくれるけど、決定打がまだ無い。ちなみにちゃんと皮膚科にもいきました。塗り薬と飲み薬(抗生剤です)。飲んでる間は確かに治る。でもしばらくすると、また、の繰り返し。
じゃあ食事の改善か、とかしてみるけどイマイチ効果を感じない。そう言えば皮膚科の先生も薬剤師さんも「睡眠は十分とってね」と言ってた。この週末は眠り倒そう!

http://www.irishballoonchampionships.com/

追記
今週は勤務の関係で久し振りの三連休だったので、ひたすら眠ってみた。なんと!ほとんどニキビというかあのシツコイ吹き出物が!治りましたよ!どういう原理かわかんないが便秘も解消したし!
あのダラダラした生活、わたしの身体には有意義だったんだ?、と調べると、睡眠不足がホルモンバランスだの内分泌だのの乱れをまねくとか。あと仕事とかで緊張状態が続くと腸の運動が滞って便秘がちになる。それをほぐすのにマッサージとかも有効だけど、体の緊張を解いてリラックスのも重要だとか。質の良い睡眠は、当然リラックスの極みなわけで、なるほど、よく効いたわけだなあ。朝寝も昼寝でも良いけどとにかく寝ろ!ということか。

追記2
皮膚科の先生にこれ言ったら「そうだよ?あ、でもね起き上がらなくても良いけど、朝は太陽光でも電気照明でも良いから、光を浴びないと内分泌おきないから、それだけ注意してね。」とのことでした。「みんな、寝ろ!」ということです。

やっと成功したダイエット

昔から、標準体型ではなかった私。
はやりのダイエットはほとんど試しました。
が、どれも挫折。
痩せて体重が減る前に、ダイエットに飽きてしまう。

http://www.grwyovalas.org/

そして続かない。
ちょっと前に流行ったライザップも行ってみたけど、そんなお金はない。
無料の体験エステなんかもいろいろ行ってみました。
どこのエステも共通するのは、食べたものを報告するというものでした。
だったら仲間を作って報告しあおう!と思い、インスタでダイエットアカウントを作ったりもしました。
が、続かない(笑)

そんな私が思いついたのが、レコーディングダイエット!
食べたものを記入していくというやつです。
ただ、書いていくだけでは痩せないし、続きません。
これを仲の良い友達に(友達が痩せているとさらにベスト)会うたびに提出しました。
友達に提出することで、おやつに)ファミリーパックのお菓子を一日で食べきったりすることが恥ずかしくなり、
ご飯もおかわりすることがなくなりました。
また、日々の目標を4つたて、できた、できなかったという反省も記入しました。
目標は
「間食はしない」「30分は歩く」「ゆっくりよくかんで食べる」「食事前にコップ1杯水を飲む」
と言った簡単なものです。

これを始めたところ、元々の体重がかなりあったというのももちろんありましたが、間食や、食べる量の多かった私は、10キロやせることに成功しました。
ただ、あと10キロ痩せないと標準体型にはなれないので、ダイエットはまだまだ継続です。

自分のあったダイエットをするということが何より大事なんだと思いました。

ダイエットに大切なこと

ダイエットにおいて大切なことは食事制限と運動、そして不屈の精神だと思います。

私自身筋トレの際増量しすぎてしまった経験がありますので、ダイエットの大変さは理解しています。最初の1週間から2週間は割とスムーズに体重が落ちますが途中で停滞期に入ってしまい、体重が全く落ちなくなってしまいました。

そこで心が折れて食事制限をやめてしまっては今までの努力が無意味になってしまいます。http://mumoftheworld.com/

停滞期とどのように向き合うかが大切だと思いました。私自身は、太っていると言われたことがきっかけでダイエットを始めたので絶対に相手を見返してやるという強い気持ちを持ってトレーニングをしたので、停滞期を乗り越えることができましたし、半年で8キロ痩せることに成功をしました。頑張ったと思います。次に食事制限についてですが、過度な食事制限をする必要はないと思います。

私は夜だけ炭水化物の摂取量を減らすという方法でダイエットに取り組みました。朝と昼はラーメン食べたいものを食べていたのでほとんどストレスにはならなかったです。

つまり太りやすい時間帯に食事の量を減らせばいいのです。運動については私は筋トレしかしていませんでしたが、本当は有酸素運動をしたほうがいいと思います。

3ヵ月で-8kg!簡単すぎて不安!!

気になってたあの服を買えちゃうチャンス!!

ショッピングをしていて手に取った服をそっと戻したあなたに!!

めちゃくちゃ簡単なダイエット法をご紹介!

簡単すぎて不安になっちゃうぐらい簡単なんです。

それはずばり!毎日体重を計るだけの簡単ダイエット!

ダイエットをしようとする方は、一度は聞いたことがあると思います。

しかし、やる気に満ち溢れているダイエッターは、

難しいことに挑戦しがち。大きな成果を求めすぎる傾向にあります。

日々の不摂生で蓄えた脂肪は、短期間では到底なくなりません。

だからこそ、より簡単にして継続することが大切なのです。

私は、体重を計り続けること3か月で、約8キロのダイエットに成功しました。

特に激しい運動をしたわけではありませんし、糖質や油を抜いた食事を徹底したわけでもありません。

ただ毎朝体重を計って記録していっただけなのです。

そして、職場の人たちに公開していました!!笑

正直な話、運動や食事制限を全くしなかったわけではありません。

実は、毎日体重を計ることで、無意識につまみ食いがなくなったり、

食事中よく噛んで食べたり、エスカレーターを使わずに歩いて階段を上り下りしたりと、

無理のないレベルのダイエットが行われます。

そして、ちょっとずつ成果が出てくるとその行動のレベルも上がっていき、

無理なくダイエット強度を上げることができるのです。

ポイントは、朝の一番体重が少ない時間に体重を計ること。

あとは、自分に甘くすること。無理はしないことです。

食べ過ぎてしまった後でも、体重を計ってみると大したことはありません。

息抜きしやすいダイエット法ともいえるので、非常に続けやすくておススメです!

皆さんもぜひ計るだけダイエットをやって気になる洋服なんかをゲットして下さい!!

お金をかけずに痩せられた!

これまで何度か置き換えダイエットやサプリメントを試すものの、多少は痩せるけれどずっと続けるとなるとお金がかかる…となってダイエットを辞めてはリバウンドを繰り返してきました。

来年結婚式があるので人生で1番スタイルの良い自分でありたいと一念発起し、お金をかけずにシンプルに食事管理と運動でダイエットを始めました。夜はなるべく炭水化物をとらず、朝昼は野菜多めで好きな物を食べています。

運動は夜、お風呂に入る前にやる気がない時は10分ほど、やる気があれば1時間ほど汗を流すというのをルーティンにしました。すると、特に苦しいダイエットをしているわけではないのに、2か月ほどで効果が現れ、ダイエットを始めてから半年が経過した今では7kgのダイエットに成功しました!

レスも全くなく、むしろ1日の最後に運動することでモヤモヤなどを抱えないで入眠できるので睡眠の質が上がりました。また、運動することが癖になっているので面倒だとすら感じなくなり、お腹がすいたらご飯を食べる感覚で、お風呂の前には運動、というリズムが作れています。

そのため、ダイエットを意識せず、お金をかけることなく人生で初めてダイエットに成功しました。外食が減ったのでむしろお金の節約にもなっています。

フルーツで美しくスリムに

こんにちは。私は以前ダイエットを始めたいと思い色々と考えた結果、やはりただ細くなるだけでは満足しないと思い綺麗に痩せたいと思っていました。

その時に思いついたのがフルーツを食生活に積極的に取り入れようということです。

私は栄養士なので偏った食生活、過度なダイエットはおすすめ出来ません。

そこで普段間食の際に食べているスナック菓子やスイーツなどを果物に変えてみようと思ったのです。

私は肌荒れも気になっていたので高カロリーで油脂分も多いスナック菓子などは大敵でした。

しかしここで果物に変えることでカロリーの大幅ダウンはもちろん、ビタミンや食物繊維がしっかり摂れるので体の内側から綺麗になり、結果として体重の減量に繋がりました。

決してすぐに効果が出るというわけではありませんが、無理なく続けられてリバウンドの恐れもありません。

果物は1日200gが推奨されているので色んな種類の果物を食べてみてください。旬の果物には栄養素も多く含まれており美味しく召し上がれるので季節によって変えてみるのもいいと思います!それでもなかなか食べる習慣がつかないという方はミキサーにかけてスムージーにしたり、サラダなどにアクセントとして加えてみるのもおすすめです!ぜひお試しください!

私生活でちょっとの我慢で健康的にダイエット

多くの女性が悩んでいるのがダイエット方法だと思います。運動は好きじゃ無いけど痩せたい、でも痩せる方法は分からないし料理も難しい。そんな時に普段の食生活や私生活でちょっとの我慢で健康的にダイエット出来る方法を紹介します。まずシンプルに3食一日食べる様にする事です。

炭水化物を抜くダイエットもありますが、特に仕事をしている人は朝の脳の活動が大事です。バナナ一本でもパン一枚でも炭水化物を朝に取る事が大事です。お昼まで空腹で我慢してそこに沢山の食事を取ると逆に体重が増えてしまいます。

なのでどんなに忙しくても少しは朝ごはんを食べると良いです。後は欠かせないのがスナックです。清涼飲料水や最近流行りのタピオカドリンクはカロリーも糖分も多いので週一に控えたり回数を減らす事をおすすめします。例えば、普段は水筒にお茶やお水などを入れて飲む様にして、たまにちょっとご褒美といった時に甘い飲み物を飲む程度にするのがちょうど良いです。

後は、一階や二階くらいであれば階段を使う事がベストです。面倒臭いのが一番ですが、やってしまえば慣れて来るので運動をしなくても小さな努力と習慣が体重増加を妨げてくれます。好きな物は好きなだけ好きな時間に食べると言うのが理想ですが、少しの我慢がダイエットへ繋がるので試してみてください。