「ダイエット」カテゴリーアーカイブ

体重計×夕飯主食抜き=ダイエットへの近道ルーティン!

今ふりかえって「成功したんだな」と思えるダイエットは、

http://girls-square.com/

・毎日同じタイミングで体重計に乗ること

・毎日夕食は主食(炭水化物)を抜くこと

この2つの合わせ技。

私は今、BMI的には「痩せ気味」体質。

でも、学生の頃はどっちかっていうと「ぽっちゃり」な体型だった。

特に ”ぽっちゃりピーク” だったのは中2の頃。

決っして食べ過ぎるわけではないし、怠け者でもなかったはずなのに、

なぜかぽっちゃり。

遺伝もあったと思うし、文化部だったから運動量が足りていなかった、というのもあったかも知れない。

社会人になってダイエットも意識し始めた頃、

たまたま見たテレビ番組で「毎日体重に乗るだけダイエット」が取り上げられていた。

もともと、時々は体重計に乗っていた私。

いつの間にか1kg増えたなとか、減ったなとか、そういう感覚はあったケド、

その番組を見た後は、半信半疑で毎日体重計に乗り始めた。

すると徐々に、0.1kgの変化でも一喜一憂するようになり、

少しでも増加が続いた後は、なんとなく完食を控えたり、夕飯の量を減らしたりするようになった。

結果的に、

朝食はしっかり摂る→昼食もまあまあ食べる→夕飯は主食(炭水化物)を抜き、主菜や副菜は摂る→入浴前に体重計に乗る

というルーティンが出来上がり、

食事や体重に対する ”意識” が大きく変わることになった。

意識が高まると共に、体重への効果も表れるようになり、

毎年の健診で「やせ気味」と判定が出るのが当たり前になった。

きっと、無理な運動より ”簡単にできることを毎日” という意識を持つことが、

ダイエット成功の秘訣であり、一番の近道なんだな。

そう思いながら、毎日のルーティンを大切に過ごしている。

ダイエットジプシー~最後の砦

 若いぴちぴちギャル時代から、何度となく様々なダイエットには挑戦して来ました。単品のみ(もしくは一つの商品を中心にした)の食事を一定期間続ける「単品ダイエット」、ジュースや粉末プロテインなどを食事の代わりに摂取する「置き換えダイエット」、体を洗うだけで痩せる「痩せる石鹸」、汗をかいて痩せる「サウナスーツ」、専用の機械で体操せずに痩せたい部分の筋肉を動かす「EMS」、痩せたい部分にジェル状のクリームを塗ってラップ+さらし(のようなモノ)を撒くヤツも試したことがありました。いわゆるダイエットジプシーです。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素は市販されている?購入して摂取した効果と私の口コミ!

 しかし、本当に「これは成功した!」と思えたダイエット方法がたった一つありました。ずばり「食事制限+筋トレ」です。

 結婚前に本気で搾りたくて、スポーツジムのダイエットコースに申し込みました。確か3ヶ月くらいで12万とかだったと思いますが、こちとら一生に一度の晴れ舞台ですから清水の舞台から飛び降りた気持ちで申し込みました。

 今考えると食事の指導は無かったのですが、ライ●ップの簡易版みたいなシステムだった気がします。毎回、体重や体脂肪を計測し、マシンのメニューを専属のトレーナーが考えてくれて黙々と実践します。そして見事に10kg前後の減量に成功し、心身共に(自分目線ですが)輝く花嫁になれました。
 一人でただ取り組むのではなく、美しく変わっていく自分の体型を一緒に喜んでくれるトレーナーがいた、という事が何より大きな支えになっていた気がします。

 運動をしなくなって、やはり少しずつは体型がゆるんで来ましたが、あの時に学んだ筋トレは今でも役立っています。
餅は餅屋、プロの知識に勝るものはないと実感した体験談です。

夫のお尻がきゅっと上がった理由は…

ダイエットしよう!と思っているのに、ついついさぼっちゃうことが多くて全然体形に変化はここの所起きていません…。

ベルミススリムタイツの効果と口コミ評価!

逆に夫の方が真面目に行っているので、なんだか最近体形の変化が目に見えて分かるようになりました。

押し入れにしまっていたフラフープをかなり前に取り出した私。

それで毎日気が向いた時にフラフープを回していたんです。

私はある程度回せるのですが、夫に渡したら全く回せなかったんですよね。

それが悔しかったのか、その日から毎日のように熱心に回すようになったことがきっかけだったような気がします。

それからずっと練習して、今では普通に回せるようになりました。

私よりも上手いかもしれません。

私の方はもうフラフープにも飽きてしまって、たまにしかやらない状況…。

一方で夫は熱心に回していたので、最近お尻がぷりっと引き締まってきたように見えるんです。

実際に夫のお尻を触らせてもらうときゅっと引き締まっていて、筋肉が付いているという感じがするのです。

同じ時期にフラフープを始めたのに、真面目に行っていた夫と私とでは全く違う結果が出てしまいました…。

私の方はずっとさぼっていたので、変わらずたるんとしたお尻。

これはすごく悔しいです!

フラフープって結構効果があるんですね。

目の前でその検証結果が分かってしまったので、私も少しやる気を出しました!

またフラフープを始めたいと思います。

いろいろな食材がダイエットには利用できます

ダイエットをしようと考えたことも何度もありますし、それなりに成功している部分もあるのですがやはりなんだかんだで食事を抑えるというのはものすごく手っ取り早いです。しかし、空腹感はいかんともしがたいという部分があるので、そのあたりをどうクリアするのかということが成功への秘訣となることでしょう。

プレミアムスリムスキニーレギンスは評判以上!私の口コミや感想などを辛口レポート!

具体的にはまずカロリーは低いかお腹が膨れるという食材を積極的に利用することです。咀嚼を多くしないとなかなか食べられないというようなものを食べるというのもよいでしょう。おやつを食べてはいけないとかそういうことではなくおやつを食べるにしても基本的にそれほどカロリーが高くないものを選ぶということができれば、実はそれなりに上手くいくことが多かったです。意外と私がお勧めできるのはこんにゃくゼリーです。

別にカロリーがゼロというわけではないのですがとにかく歯ごたえがしっかりとしているのでおやつとして最適でした。食材としてはもやしがよいです。シャキシャキしているのでしっかりと噛み応えがありますし、カロリーも低く栄養価が高い上になにより安いということがダイエットの良い手助けをしてくれる食材として活用できました。もやし料理ばっかり食べていた時期もありました。

継続、習慣化、リバウンドの起きない正しいダイエットとは?

ダイエットも他人との比較で太い、細いと判断していることが多いものです。女性はファッションに関連して、着たい洋服を着こなすためであることも。。
健康的な意図を持ってダイエットをする時は、健康診断の数値を基準にして運動と食事バランスを整えるということにあります。

http://www.taverneduconnetable.com/

自分を基準にして栄養、運動を計画するには
栄養士さんに食事メニューを管理してもらうということは良いことです。運動であれば、ジムのトレーナーに管理してもらうということもできます。専門家はいないという場合では、カロリーを目安にして日々の摂取カロリーを把握し、エネルギー量に応じて運動していくことです。運動量の計算は、マシンを使用すると自宅のフィットネスで実現することもできます。

習慣にするとムラがない
運動、食事も習慣化が重要。習慣化させることにより健康維持がはかりやすくもなります。例えば、女性に多いリバウンド、ダイエット中の過食という行為もまた継続することにより予防することもできます。とにかく1人で取り組むことも良いし、周囲に仲間やフォローする人を置いておくことも良いでしょう。

正しいダイエットとは?今に継続させていくことができるのか?ということが重要でしょう。

食事制限せずに私が1ヶ月-3キロできた理由

私は食事制限を全くせずに1ヶ月で3キロのダイエットに成功しました!
元々、食べる事が大好きな私は食事を我慢するくらいなら太ってても「まぁいっか」と思っていました。しかし、ふと自分の顔を鏡で見た時に綺麗な二重顎が完成していて、太っている事を実感しダイエットに踏み切りました。

シボルは効果あり?購入して飲んでみた私の口コミ体験談を赤裸々レポート!

ダイエット初心者の私はとりあえずご飯の量を少なめにして、お腹が空いたら水をガブ飲みし飢えを凌いでいました。でも、コンビニ寄るとあれもこれも美味しそうに見えて「今日くらいいっか、また明日頑張ろう!」とお菓子を大量に買い、その結果当然痩せませんでした。

そんな時に、たまたまインスタで姿勢矯正についての記事を見つけこれだ!と思い見様見真似でストレッチや筋トレをやってみました。詳しく調べてみると私は典型的な猫背とスマホ首であり、正しい姿勢になれば二重顎も改善される事が分かりました。

そこからは、暇な時にながらストレッチやながら筋トレを毎日続けました。ご飯を食べる事が生きがいなので、もちろん食事制限はしませんでした。
すると、段々と姿勢は矯正され体重は変わってないのに見た目は痩せて見えるようになりました。あと、何故かは分かりませんが代謝が良くなり少し動いただけでも汗をダラダラかくようになりました。汗をかくようになったからか、体重も少しずつ落ちていき最終的には1ヶ月で3キロ痩せることに成功しました。

今も、ストレッチと筋トレを続けて気になっていた二重顎もスッキリしました!

新型コロナの影響で太った私のダイエット方法

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が増え、体を動かす機会が減ってしまい、な、な、なんと体重が5kg増加!!
健康診断ではこれ以上太らないように言われ、スーツのズボンがサイズオーバーで買い替えに…

みなさんならどうダイエットしますか?
今回、私は食事改善に挑戦しました。

グラマスパッツ

先に結果をお話すると、コロナの影響で増えた体重5kgは見事に減量達成しました!
せっかく新調したズボンがブカブカになってしまいました…
大体3ヶ月ほどで効果が出て、今も食事には気を使っています。

ではその内容をご紹介していきましょう!
※あくまで私個人の結果です。最善のダイエットは人それぞれ異なりますので、参考までに読んで頂ければと思います。

私が太った1番の原因。
それは、朝食にメンチカツパンをよく食べていたことでした。
どこのコンビニやスーパーでも売ってるメンチカツパンは、腹持ちが良くて大好きなのです。
1個で約700kcal!!これは高カロリーです。

私はこの朝食の改善に取り組みました。
まずメンチカツパンをやめ、おにぎりに2個に変更しました。
1ヶ月ほどで慣れてきたら、さらに炭水化物を減らすために、おにぎり1個とサラダチキン1つへ変更しました。
コンビニで売ってるサラダチキンは、おにぎりと同じような価格で買えますので、朝食にピッタリでした。
現在はオートミールを食べています。フリーズドライのスープにオートミール30gほど入れて丁度いい感じにお腹が満たされます。

更に夕食では、お米はお茶碗1杯までと決めました。
昔からのクセで、お米は必ず1回おかわりしていたので物足りなく感じるのですが、
ここはグッと我慢しました。

他には汁物ですね。
お味噌汁やラーメンの汁は飲み干さない!
お味噌汁もラーメンも大好きで、汁は必ず飲み干していたのですが、
泣く泣く我慢して捨てるようにしています。
始めはとても辛かったのですが、慣れてくると気にならなくなりました。

以上が今回私が挑戦したダイエットでした。
私の場合は、炭水化物(糖質)と塩分を控えることが減量に向いていたようです。

コロナの影響でデリバリーも急成長したりで、ついつい高カロリーな食事を摂りがちですよね。
高カロリーな食事は本当に美味しくて幸せな気持ちになるので、たまには良いと思います。
その分、日々の食事で気をつけて、太り過ぎないよう体調管理をしていきましょう!

目標をもったダイエットを

ダイエットは多くの人が経験のあることだとも思いますが、その中では一定数リバウンドの経験がある人も多いのではないのでしょうか。食事制限や運動等たくさんのダイエットがあると思いますが、1番必要なのは目標なのではないでしょうか。

http://www.reedsbridgebattlefield.com/

目標、と一口に言っても人によってそれは違います。例えば詳しく体重や体脂肪率等の数値で目標を立てることや、その他にも誰かモデルや女優等、こうなりたいと目指すことも効果的です。

目標が無いとやみくもなダイエットになってしまい、どこまで続けていいのか分からない為過度なダイエットに陥ることや、やめてしまってリバウンドしてしまうことも十分に考えられます。それを防ぐ為にもやはり目標は必要です。目標に向かって過度にダイエットをしてしまうことも考えられますが、例えば何かダイエット方法のマネをすることもできて、やはり目標は効果的だと言えます。

気持ちの問題だとも思うかもしれませんが、例えばプロにお願いする時も目標があることは伝えやすく効果的なダイエット方法を提供してもらえるともいえます。1日にどれだけカロリーを摂ればいいのかということも計算しやすいです。
これらのように目標というのはダイエットにおいて簡単にできるとても効果的な方法だといえるでしょう。

ダイエットはまずはカロリー把握から

ダイエットにはやはりカロリーというものが重要になってきていて、適当に食事制限をするということが良いというわけでもなく、しっかりと把握して行うことによって、上手くいくようになります。そもそも意外とカロリーが高いものというのもあったりしますし逆に、実はそんなにカロリーが高くないものというのもあったりするわけで、それによって色々と計画を立て直さなければならないというようなこともあるわけです。

ダイエットにおける大事なことはまずは自分の摂取している正確なカロリーを把握するということでしょう。http://niigata-nmc.com/

そこからそれをどのように削って行こうとするのかということが成功への秘訣ということになります。ダイエットは基本的に摂取するカロリーを減らすか消費するカロリーを増やすかというようなことになります。

この二つを両方やるということが良いわけですがそのためには運動というのが良いわけですし、運動というのはすればお腹が減るわけですからその時に食事をすることになりますがその食事にも気を付けるということで大体は成功するということにはなっているわけです。カロリーというのは割りと正確に把握することができますから、そこからはじめるようにしましょう。

【ダイエット】30歳を過ぎてからの危機感

時がたつのは早いもので、もう30歳の男です。

http://www.cybercorreze.net/

若いときは外でよく遊んでいましたが、最近では家にいる時間が多くなり、気が付けばお腹周りに脂肪が・・。

これはヤバイと思い、始めたのが水泳!

食事制限はメンタル的に無理なので、何か運動しようと思いました。

ちょうど友人がスポーツジムに通っていたので、紹介してもらい、私も通うことに。

初めはランニングマシンで走っていましたが、すぐに飽き・・そこで気分転換にプールにいってみたら意外と楽しかったのを覚えています。

浮力があるので身体に負担がかからないですし、泳いでる間ずっと水の抵抗を受けるので消費カロリーも増えて、良いこと尽くめですね。

もともと65kgくらい体重がありましたが、58kgくらいまで落とすことができました。

そのおかげか、仕事や私生活で体が軽く感じますし、風邪もひきにくくなりました。

私の場合、水泳を始めて1年半くらいですが、いまだに週2,3回は泳いでいます。

なぜ続けられているか、それは水泳仲間ができたからです。

スポーツジムに通う人達は、健康・ダイエット等、同じ目的意識をもった方が多いです。

そこで知り合いもでき、一緒に楽しく身体を動かすことができています。

一度、体重が落ちると、それをキープしたいという思いになります。

それゆえに、今では普段の生活から、お菓子やジュースを極力摂取しないように心がけています。

ダイエットは一緒に頑張れる仲間がいると心強いと思います。

食べ方を変えいるだけのダイエット

私が最近挑戦しているダイエット方法は「食べる瞑想」です。食べる瞑想は一言で言えば食べることに集中することです。ラクルルの効果

集中することで時間をかけて食べることができ、噛む回数も増え脳からしっかり満腹信号が出ます。そのことにより食べ過ぎを防ぎダイエットすることが出来るのです。また心を整えることが出来るので、ストレスで食べ過ぎてしまう私にはぴったりです。

やり方はまずテレビやスマホを見ないで食べ物に集中します。次に今から食べる物を目で観察し香りを嗅ぎます。そして口に含み舌触りや食感、音や味の変化を楽しみます。最後はゆっくりと飲み込み、食べ物が喉を通るのを感じます。

これを繰り返していきます。出来れば一口ごと箸を置くとより効果的です。朝など忙しい時はここまでするのは難しいので、その時は一口30回噛み味わうことを心掛けています。今は1か月くらい続けたところです。

これがけっこう面白くて面倒くさがりの私が1か月続けれたのが驚きです。食事量は確実に減っていますが、我慢しているというより適量になったという印象です。効果は1か月で3キロとゆるやかです。しかし特にこれは食べたらダメなど制限をつけてはなく、食べ方を変えるだけでだけで体重を減らすことが出来たので大満足しています。これからも続けていきたいと思います。

オートミールで美味しくラクに痩せよう!

世界一簡単で続くダイエット方法といえば、オートミールだと思います。

http://www.caphartsnaum.com/

ダイエットに終わりはないです。

仮に痩せたとして、それは現状維持のはじまりです。

リバウンドしては意味が無いので、食事制限や運動は続きます。

なので、最初から無理のないダイエット方法を選ぶことが重要だと思います。

「一日一食抜く」「1時間ランニング」

このようなダイエット方は続きません。モチベーションが維持できず、必ずめんどくさくなる日が来て自然にやめてしまいます。

そんな私でも出来た唯一のダイエット方法が「オートミール」です。

主食をオートミールにするだけです。

白米が大好きな方にとっては辛いかもしれませんが、そこまでって方には向いてるかと思います。

オートミールは米化できるのです。

米を炊くよりはるかに楽な方法です。

水を浸して500w1分〜2分レンジでチン。

これを米の代わりにしてカレーなり親子丼なりいつものご飯を食べるだけです。

簡単すぎるこんな方法でなぜ痩せれるのか?

それは、オートミールはカロリーが低く、食物繊維豊富だからです。

汚い話ですが、これを食べ始めると便通が変わります。便秘とは無縁になれるのです。

皆さんもオートミールで簡単に痩せましょう。

プロテインが私のヒーロー

プロテインで痩せました!

プレミアムスリムスキニーレギンスの最安値通販サイトや私の口コミ

結婚式を控えていた30歳の時…

平均体重の私は健康ではあるものの、ウエディングドレスで肩や腕を剥き出しにするには自信が持てない体型でした。写真にも残すのにこれでは良い顔で笑えない…。

自分の為にも、一度挫折した経験もあるジム通いを再開しました。引き締まった体になりたい一心で。

努力を始めた反面、やめられないものもありました。チョコレートです。

私は学生時代からチョコレートが大好きで毎日必ず食べずにはいられない…チョコレート依存症でした。ジムの帰り道にはチョコレートを買って食べてしまうんです。

当然、ジムで筋トレをしてランニングをしても思うように体重は減りませんでした…。

トレーナーさんにもチョコをやめましょう、減らしましょうと言われます。それが出来たらもうやってます…!

結婚式の日程が近づいて来て焦りも出ます。藁にもすがるつもりで色々なダイエット情報を集める中で有力なワードが目に飛び込んできます。

●筋肉をつければ痩せる

●プロテインを飲めば痩せる

こういった情報をよく目にするようになりました。

筋トレは辛いから本当は好きじゃないし…と思いつつ目を通すと、日本人はたんぱく質不足になっている。たんぱく質を摂れば痩せると。

とにかく痩せたかった私は早速プロテインを買いました。何社も、何種類も。

どこのプロテインも美味しいんです。チョコレート味、ショコララテ味、ミルキー味…色々と試しました。

するとなんと…

いくら指摘されてもやめられなかったチョコレートを食べなくなりました。体が欲さなくなったという感覚です。

しかもチョコレートだけでなく、異常に食欲

が湧いてたまらない、ということも無くなったんです。

プロテインを飲み始めてからみるみる体重が落ちて、ジム通いのモチベーションもあがり、段々筋トレ自体も好きになっていくから驚きです。

結婚式当日には目標を少しだけ上回る結果を出せました!

体重で見る数字の変化はそんなに大きくありません。なのに参列してくれた友人や恩師は目に見えて驚いていました。

体脂肪率が8%落ちた私は自信を持った笑顔をカメラに向けることができました。

白米をオートミールに変えて体重減

 私は、夕食の白米をオートミールに変えるダイエットを行なっています!現在も継続中であるため、途中経過ではありますが、腸内環境が整ってきていることが実感でき、とても満足しています!!

メタシボリの口コミ

 ダイエットで特に気になるのは、体重の減り具合についてですが、私は2か月ほど続けて1kg痩せました!この数値からは、効果があまり出てないようにも感じますが、私は元々便秘体質であったため、便秘解消に繋がり、健康的な体に近づいてきているのではないかと思います。

 また、オートミールには様々な食べ方があるため、飽きずに続けることができています!私が特に好きなメニューは、お粥風オートミールとトマトリゾット風オートミールです。お粥風の方は、味の素を溶かした水でオートミールを煮込むだけで簡単に調理することができるため、特におすすめです!私はそこに温泉卵を落とすのが定番になっていますが、梅干しや明太子を乗せるなどのアレンジ次第で色々な味が楽しめます♪

トマトリゾットは、トマト缶などを買ってきて、オートミールと煮込み、最後にチーズと塩胡椒を加えて完成です!これだけでは栄養が偏るため、野菜などを入れればさらに完璧です!白米ではなくオートミールを使うことで、がっつりした料理も少しだけ罪悪感がなくなります!笑

サラダチキン最強のダイエット法

大学時代は体育会に所属し毎日運動をしていたので比較的いい体をキープできていたという自負がある。大学の先輩からは就職すると外食が増えるし、付き合いで飲み会に行ったり、仕事は激務で休日は寝るだけの生活。太るから気をつけたほうがいいぞと助言されていた。

新入社員として入社して二年間は営業職ということもあってか、比較的体型は維持できていた方だと思う。メディキュットとグラマラスパッツ

しかし、人事異動で三年目は事務系の仕事に就いたため基本はデスクワークである。営業の時と比べたら確実に運動量は落ち、昼ごはんは時間がないため菓子パンやコンビニ弁当の毎日だった。

そんなある日、高校時代の同級生に再会した。第一声が「お前デブったな」であった。久しぶりの再会なのにも関わらず最初の一言がそれかよ。と当時は思ったし、その言葉にひどくショックを受けた私はダイエットを実行に移すことを心に決めた。

そこでまず最初に目を付けたのは厳しい運動などではなく、日々の食を考え直すということだった。カロリーの高い菓子パンやコンビニ弁当を辞め、同じコンビニでも買えるサラダチキンにシフトチェンジしたのだ。それから8ヶ月毎日飽きることもなくサラダチキンを無心に食べ続ける。味付けも豊富で飽きることもない。

しかも、しっかり噛むことで満腹中枢が刺激され満足感も湧いてくる。結果として75KGが65KGに。こうして私はダイエットに成功したのである。これが私のサラダチキン最強のダイエット法だ。

ダイエットで腹筋を自動で鍛える

EMSマシンダイエットというのはかなりよかったです。実際にやってみたことがあるのですが、要するに筋肉を鍛えるこどできるマシンなのですが主に腹筋です。そんなにダイエット効果は高いわけではないのですが、それでも筋肉を鍛えるということは基礎代謝を高めるということができるわけですから、これは実によかったです。つまりは、鍛えることができるようになりますから、これはそれなりにダイエットに繋げることができるようになります。

スラリオの効果

但し、それなりにお金がかかることになります。結構高額なマシンであることも多いですから、それを用意するというのは結構大変ではあります。血行が良くなるということもありますのでそういう部分でのダイエット効果が期待できるかもしれない、という側面があることでしょう。機械を購入してあとはそれを動かしているだけでいいということになりますととても楽なダイエットになるといえるでょう。それは実によいことではあります。

ですか、こうしたダイエットはそこまで極端に効果があるわけでもなかったりしますから、あんまり期待しないほうがよいでしょう。しかし、それは大事なことでもあります。とにかくやるということが大事です。

生活習慣病を治すためのダイエット方法

栄養分が過剰になると、肝臓の仕事が増え、余った中性脂肪が肝臓に蓄えられると、脂肪肝になり、肝臓機能は低下し、血液は汚れ、疲れた肝臓は老廃物を十分に処理ができなくなりどんどん脂肪がたまっていきます。ダイエットをするには肥満の原因となる血糖値を下げることで、主な対策は食事と運動です。

http://camu-chanson.com/

知識をみにつけ生活習慣を整えることが本当に大切です。食事は、血糖値を急に上げないようにする食べ方で、炭水化物を少なくし、野菜を多く摂ることも大事で、栄養素として食べる順番があり、野菜などの食物繊維質、肉などのたんぱく質を胃に敷き詰め、血糖値を上げる炭水化物を最後に摂取する事で、糖質を抑え、さらにアルコールを控えることです。

運動は、無酸素運動ではなくて有酸素運動であり、ウオーキングなどの運動です。そして、動物性脂肪を摂り過ぎると余分なコレステロールが血管内で酸化され、血管を傷つけ、動脈硬化の原因になる偏った食事や肥満を招き、中性脂肪が増加するアルコールの飲みすぎなどの生活習慣を控えるようにしています。

そうすると結果として血糖値を低くすることができ、中性脂肪も減らすことができ、ダイエットをすることができ、糖尿病やそれと併発する生活習慣病をも治すことができました。

私が無理なく-24キロ痩せた意外とシンプルな方法

私は3年前よりダイエットを始めて、現在まで24キロ痩せることができました。

実はこの“3年”というのが自分なりにポイントかと考えています。というのも、私は元々が自堕落というか自制心が効かない性格で、いきなり頑張って痩せるのはまず無理と考えていたので、「体にバレないダイエット」ということを意識して、少しづつ、尚且つ、計画的に落としていくことで脳や体に極力ストレスを与えないように一年で8キロずつ、1ヶ月に約600?700gづつぐらい落としていくダイエットをしていきました。

グラマスパッツの評価!

最初から24キロ痩せるという目標は無かったのですが、「体にバレないダイエット」ということもあり、ストレスが全く無かったかといえば嘘になりますが、よくテレビなどの企画でやっているような毎日激しい空腹と戦ってとか、血の滲むような努力などはなく、「気づけばこんなに落ちててラッキー」という感じでした。

とにかくこのダイエットの1番大きな利点として『リバウンドを一切起こさない』ということ。よくダイエットをしてその後リバウンドどころか、ダイエットする前より太ってしまったという人をよく見かけますが、そういうのは一切ありません。なんならまだちょっと絞れていっているんじゃないか(笑)というぐらいです。

ちなみに体重を落とすためのテクニックを挙げるとキリがないのですが、24キロ痩せる中で気づいたことは(大事なことは)、「○○キロ痩せたい!」とかではなく「痩せたことによってどうなりたいのか?」という長い目で見た時の「理想の自分」を意識することだと思います。

体重ばかりに目を向けすぎると「今日はどうだろう?」「なんで落ちてないんだろう」「全然食べてないのに」などと一喜一憂してしまうので、ちょっと笑われてしまうかもしれないですが「優雅に凛々しく」みたいな意識で毎日を過ごすようにしてました。ただ毎日体重計に乗ることは大切なのであくまでも体調を数値でチェックするための一つの目安程度に考えておいた方がいいのかなと思います。

良いダイエットとダメなダイエット

ダメなダイエットの典型的な例として、まずは健康食品やダイエット用品に頼る事。特に怪しいサプリメントやナイシトールなど、テレビをいれば必ず、「おっ!!」と思うようなコマーシャルがあります。

グラマラスパッツの本音

全く効果がないとは言いません。ですが、あのCMで成功例として出てくる皆さんは、必ずその食品以外に何かしらの努力をしての結果であることを認識していないと、まんまと騙される事になりますのでご注意ください。

良いダイエットに向けて必要な事。

まず、自分のベスト体重からオーバーしているのが何キロなのかを確認する。

合わせて、今現在の自分の運動量やカロリー消費量もある程度確認しておきましょう。

どういう事なのかというと、簡単に言えば元々痩せている人がさらに痩せる方法は難しいですが、元々体重が多い方で全く運動をしていないのならば、ある程度の減量はさほど難しくないのです。

全く動いていないのならば、せめて1日10分だけでも運動を取り入れる。

これだけで数キロの減量は達成できますし、おやつをだべる習慣がある方ならば、間食をやめるだけである程度の減量を期待できるのです。

問題はそこから先ですよね。ですが、そこから先を最初に目標にしてしまうと必ず挫折します。ですので、まずは普段の意識で期待できる効果を体感してから次のステップへ進むのが良いでしょう。

92キロから75キロ 習慣がもたらした減量方法

私(40代男)の実体験を手短に述べます。20代~35歳の頃の体重がMax92キロでした。3食をお腹一杯にし、さらに間食の日々。肥満体型を気にすることもなく、惰性で何かを口にする習慣に違和感はなく、今思えばそんな習慣が肥満の原因だと気づきます。

http://www.artboundcommunity.com/

35歳の頃でした。ダイエットへの意識もなく、三か月で体重が17キロ減りました。正確には減っていました。意識することもなく体型が変化した原因と理由は2つです。結論から述べます。

①肉類をやめた ②散歩の習慣 これらを実体験を基に手短に表現しますと、①は断肉のことですが、もともとは動物性のお肉が主食でしたが、動物のトサツ映像を見てから、肉への食欲が無くなりました。最初の3日間は違和感がありましたが、しばらく口にしなければ身体が受けつけなくなり【自然に】魚と野菜を中心とした食生活を今でもいています。血液に影響したらしく蓄膿症が治り、汗かく量や質も変化しました。それに伴い体重の増加はないですね。断肉と同じタイミングで②散歩をし始めたら。その快適感に刺激され、習慣になりました。肥満の頃はとにかく動くのは嫌いで、足腰が弱くなってるのを気にかけ、『歩くとなぜよいか』の本を読み試しに実践したら癖になりました。

 それらの二点が習慣になり、三か月経てばお腹周りとお尻の贅肉が減り、首と顔の輪郭がスッキリしていると周囲から言われるようになりました。個人的には散歩はお勧めです。無理なく自分のペースで行えるし、足腰が鍛えられるし、有酸素運動により脂肪が体内で溶けるし、新陳代謝により体温上昇で免疫が高まる。ダイエットのみならず、健康に直結する快適な運動です。

 ダイエットに苦痛や努力を求めたら挫折しますね。日々の暮らしに取り入れた習慣を身に着けるのがベスト。簡単にできるからこそ、習慣となります。

ダイエットを行った私の体験記

私も数年前はとても太っていた時期がありました。痩せて元の細かった身体に戻ろうと思い、ダイエットを決意したのです。

グラマラスタイルの効き目と評判!

どのようなダイエットを行おうかと考えたところ、もともと私は身体を動かすことがとても好きであったと言うこと、また筋肉が付きやすい身体であると言うことから運動を行ってダイエットをしようと考えました。行って行った事はスポーツジムに通って筋肉の量を増やすような筋力トレーニング、またウォーキングやジョギング、ランニングなどの走る有酸素運動や水泳や水中ウォーキングなどと言ったプールを利用した有酸素運動を行うことでダイエットを行おうと考えたのです。

また食事制限や日常的に飲む飲み物を意識して変えていったところ、1ヵ月で体重を6キロ落とすことができました。もともと体重が1番ベストな体重の時から10キロ以上だったと言うことでまだまだ体重を落とすような状況ではありましたが、ひとまず今まで体重を落とすことが出来ない期間が続いていたので体重を減らすことができたと言うことは大変嬉しいことでありました。皆さんも運動歴の有無に関わらず、身体を動かしてダイエットを行って頂き、是非あの頃の自分を取り戻していって下さい。

継続は力

若いころは痩せていて「細いね~」などとよく言われていた僕ですが、年齢を重ねていくうちに、あれ…お腹が…

そうポッコリお腹になっていました。

リゲイントリプルフォースは効果あり?ネット上の評判や私の口コミを暴露します!

「これはマズイ…」ということで、何か運動を始めなきゃ!と思い、ダイエットを決意し近くの市民ジムに通い始めました。

週に4回は通いましたかね…気合も十分で同時に筋肉もつけちゃおうということで、筋トレ&ランニングマシーンを中心に行っていました。

筋肉はついていきました。が、なかなかお腹がへこまない。

併せて、仕事等で帰りが遅くなった時にはジムに行けない…という理由で、いつの間にかジムから足が遠のいていきました。

それから、3年後…

再びダイエットをしよう!!と決意し、考えました。

自分の好きな時間に筋トレが出来るのであれば、続くはずだ!

そう思い、ダンベル(30キロの可変式×2個)とベンチを購入。多分合わせて2万円くらいだったと思います。

これを機に、自宅でのトレーニングを開始しました。

頻度は、週に5回行うこともあれば、週に1度しか行わないことも。時間もマチマチで朝一で行うこともあれば21時くらいから行うことも。

とにかく時間のある時に行うようにしました。

結果、今までずっと継続しており、体脂肪も5%ほど減少しました。

しかもほぼ毎日ビール飲んでました。

それにしてはなかなか痩せたのではないかと思っています。

なかなかすぐには結果は出ませんでしたが、継続できたことがすべてかなぁと思っています。

これからもこれからも継続して、目指せ!体脂肪10%!

入院生活で規則正しい食生活を続けたことで体重が減りました。

そんなに食べているつもりはないのに太った、痩せたいけれど痩せにくくなったと思うことはありませんか。
20代のころは、食べたいだけ食べてもそんなに太ったと感じないけれど、30代は太り方が変わったかなと思っても、ちょっと運動すれば痩せたとすぐに実感出来たと思います。
でも40代は今までと違って体が重く、痩せにくくなったと感じませんか。

メタシボリ

どうして痩せないのか私の体験をお話ししましょう。

私は3年前、手術が必要な病気が見つかり入院しました。
比較的40代の女性が発症しやすい病気で、手術するのはそれほど珍しくありません。ただ放置しても良いことは一つもないので手術を受けることになりました。
最初は、入院も必要で家のことを考えると心配ごとはありましたが、息子も一人で動けるし主人に任せても大丈夫だと思い決断しました。
入院する時に体重を測って、やっぱり日頃から太り気味と感じていました。

普段の食事は量や時間を気にせず食べていました。
おかずは料理しやすく、息子が大好きな揚げ物が続くことがしばしばありました。
それでも胃もたれしないので、食事に目を向けていませんでした。
しかし、入院生活が始まって、病院食を食べるようになりました。

普段から貧血症状がありご飯の量だけを減らした、おかずは普通の物でした。
味付けは薄味のおかずが多いと思ったら、酸味がある酢の物、サラダ、果物が出てそれなりの満足感がありました。
3食決まった時間に食べて、ほとんどリハビリとシャワーの時間以外は横になっていました。
それでも動かない生活をしているのに朝にはお腹がグーっとなって朝食が待ち遠しくなります。
手術後、思ったより入院期間が長くなり、1か月ほど入院していました。
ベッドから動けるようになると、病院内にあるコンビニへ行ってお菓子を買って食べることもありました。

週に2回ほど、ほかの入院患者さんと談話室でお茶とお菓子一つ持って、女子会をしていました。
気持ちも余裕が出てきていたので、色々な世代の方が集まり笑い話をしながら過ごしました。

入院生活の中で週に一回体重測定がありました。
家とは違う環境で生活をしたせいか、体重が徐々に減って行き、トータル10㎏減りました。