使えない固形石鹸の悩み。

私は物心ついた時からずっと、弱酸性のボディソープを使っています。
母が「これが1番肌に良いから。」とずっと言っていた姿が大人になった今も印象的です。
祖父が他界後、祖父が生前に使用していた固形石鹸が大量に余りました。

ヴィオテラスHSCセラム

近所へ配ろうか、フリーマーケットで販売しようかとも考える数でした。
しかし、近所の人も使わない。フリーマーケットでも需要は低い。
固形石鹸を必要としている人がそもそもいませんでした。

私は消費のため毎日使いました。
肌がギシギシして本当に洗えたのか実感がありません。
使用して数ヵ月。皮膚のかゆみと発疹が悪化。
すぐに使用を中止しました。

後から知ったのですが、私が使っていた弱酸性のボディーソープは非常に肌に良く。
敏感肌である私がこれまで皮膚トラブルに悩むこともなかったのはそのボディーソープのお陰でした。
今も大量に眠っている固形石鹸。
家族が使うこともなく、私も使えずに困っています。
昔は固形石鹸が主流で、祖父も昔から亡くなるまでずっと愛用していましたが。
液体ボディーソープが主流になってから固形石鹸が使えないほどの敏感肌の人も増えていると思います。
たかだかボディーソープ。されどボディーソープ。
私は敏感肌ゆえに固形石鹸が使えないという悩みを抱えています。